新しい電力サービス「百万石でんき」なら、おうち・お店・会社の電気代がきっとお安くなります。

百万石でんきなら、家・お店・会社の電気代が
きっとお安くなります。

フリーダイヤル0120-983-466
  • 法人の方の申し込み
  • 個人の方の申し込み
  • お問い合わせ
ハルオくん

flow手続きの流れ

お手続きは簡単3ステップ

百万石でんきへの切り替えは、お申し込みをするだけ。今の電力会社への解約手続きも不要です。

STEP1お申し込み、STEP2スマートメーターへ取り替え、STEP3ご利用開始

スマートメーターの工事について

スマートメーターの工事について

スマートメーターへの交換工事は、地域の電力会社が行います。原則、工事費は無料、お立ち会いも必要ではありません。また、交換中に停電することはほとんどありませんが、やむを得ず停電する場合は事前にご相談させていただきます。

 

お申し込み前にご用意いただくもの

お申し込み前にご用意いただくもの

当月含む12ヵ月の検針票:検針票を元にご契約プランのご相談とお申込みを進行いたします。

毎月のお支払に使用する口座または、クレジットカード情報

 

お気軽にお問い合わせくださいお気軽にお問い合わせください
電話 0120-983-466
  • 法人の方の申し込み
  • 個人の方の申し込み
  • お問い合わせ

電力自由化って何?

電力自由化によって、「電力をどの会社から買うか」を選択する時代を迎えます。

電力はこれまで、地域の決められた電力会社から購入するのが当たり前でした。しかし、電力の自由化による「PPS(新電力)」の参入によって、私たちは特定の電力会社以外からも電力を購入することができるようになりました。市場での価格競争が活性化し、新しい電力サービス・プランが生まれたことで、おのおののニーズに合わせて、個々に「電力の購入先を選択する」ことが可能になります。今後の私たちの生活に大きく影響する「電力自由化」について、事前に知っておきたい基礎知識を紹介します。

 

日本の電気料金は高い

現在、日本の電力は先進国の中で最も高いと言われています。これは、地域によって決められた大手電力会社によって電力が供給されていたため、価格の競争原理が働かなかったことが原因です。また、発電にかかる全コストに、適正な利潤を加算して算出されていたことも高価格の原因のひとつとなっていました。すでに電力小売自由化に踏み出している諸外国に続き、日本も電力自由化に向けて動き出しています。

 

電力自由化イメージ

電力の仕入先が選べる

電力の自由化によって、これまで地域ごとに決められていた特定の電力会社だけでなく、他の電力事業者からも電力を購入することができるようになります。つまり、今まで決まった1社からしか買うことのできなかった電力を、
これからは「どの会社から買うか」、個々に選択できるようになるのです。